寺田動物病院
診察時間のご案内
子犬特別サービス
獣医師勤務表
しつけ教室のご案内
トリミングのご案内
ペットホテルのご案内
Blog
スタッフ募集
動物取扱業標識
◆往診を行います。【要予約】
 エリア:たつの市・太子町・林田町
 時間:13時~14時
 お気軽にご予約下さい。

公益社団法人日本動物病院福祉協会

Team HOPE

各種カード取扱

保険取扱
2019/9/2 月曜日

  アレルギー・アトピーの治療法

アトピー・アレルギーの治療法

①外部寄生虫の排除:ノミダニ駆除薬は必ず使用。疥癬や犬毛包虫は見つけにくいこともあるので、それらにも効果のある薬剤:ブラベクトやアドボケートを使用しておく。

②皮膚の感染症の治療:皮膚の細菌感染、真菌感染、酵母感染を制御しておくこと。

③除去食試験:食事性アレルギーの除外診断のために除去食フードを2-3ヶ月給餌すること。

①~③は必ず行う事が重要です。

その上で、

④各種アレルギー性の痒み炎症を抑える治療薬:ステロイド、アポキル、

⑤根治療法:減感作療法、

⑥補助的治療:薬用シャンプー、外用薬

と行います。長く根気強く治療を継続するのが大切です。

資料もご参照下さい。

アトピー治療法 アトピーフローチャート

2019/9/1 日曜日

  カルガモ水浴び

IMG_4456先日傷病鳥獣として保護されたカルガモ。飛ぶのは出来ないようですが元気になりました。毎日病院の裏の用水路で水浴びしています。

2019/8/28 水曜日

  腎臓の働き

ここの所、慢性腎不全と診断される猫、特に老猫(10才以上)が数頭いましたので、腎臓の働きと慢性腎不全になると見られる症状を簡単にまとめました。

①血液中の老廃物の排泄

慢性腎不全⇒老廃物(BUN、Creなど尿毒症物質)の貯留

②体内の水分量の調整

慢性腎不全⇒薄い尿(低比重尿)と多飲多尿、脱水(特に猫では著しい)、乏尿

③造血作用

慢性腎不全⇒貧血(腎性貧血)

④イオンバランス・ミネラル電解質の調整

慢性腎不全⇒Naナトリウム,Kカリウム、iPリン、Caカルシウムなどの乱れ。

元気消失など

⑤血圧の調整

慢性腎不全⇒高血圧

⑥骨の発育の調整

腎不全⇒骨が弱くなる

011

2019/8/26 月曜日

  若ダニ

毎日のようにノミやダニを付けてる犬や猫が来院されています。

ダニは卵から孵化すると、幼ダニ→若ダニ→成ダニと脱皮成長します。

幼ダニは小さく見つけるのが難しいです。若ダニでやっと見つけられるかどうかくらいです。それも吸血して真っ黒にならないと見つけにくいものです。

ちなみに成ダニは約1週間吸血したあと自然に身体から離れ、約10,000個卵を産みます。

写真は、吸血した若ダニ、成ダニです。指の大きさと比べて大きさを実感してください。

IMG_1922583409387.742457

2019/8/9 金曜日

  動物由来感染症

動物から感染する病気を動物由来感染症(人畜共通感染症)と言います。

最も知られているのは、狂犬病です。まだまだ沢山あります。ぜひパンフレットを手にとって知識を得てください。

厚生省 パンフ動物由来

« 前ページへ次ページへ »